ホーム
初めての方へ
メニュー・料金
スタッフ紹介
診療時間・アクセス
ブログ

交通事故治療・むち打ち治療

交通事故に遭ってしまったら…

まずは警察に事故証明の届出をしましょう。
(事前に今福治療院、関目治療院にご連絡いただければアドバイスさせていただきます。)

相手の氏名や住所と電話番号はもちろんのこと、任意保険の有無なども後々必要なので情報として聞いておいた方がいいです。
もちろん体が1番大切なので、かかりつけの医療機関や信頼のある医院でCTやMRIなどで精密検査を受けましょう。

交通事故治療・むち打ち治療とは

事故での症状の手足の痛み、むち打ちなどの首の痛み、腰の痛み、だるさなどの治療のことを交通事故治療やむち打ち治療といいます。
今福治療院と関目治療院では、交通事故が原因の様々な症状でお悩みの方、また、現在他院での治療中だが、納得のいく結果を得られていないとお感じの方の相談にも応じています。

交通事故では、日々の生活では痛めないところもダメージを受けてしまうので、痛みや機能障害、ひどい肩こりや腰痛へと痛みが増していくこともあります。まずは、早期治療と、最後まで(完治するまで)通院して治療されることをお勧めします。

交通事故治療・むち打ち治療の流れ

①お電話および、直接ご来院

①お電話および、直接ご来院

治療をご希望の方は今福治療院か関目治療院に直接お電話にてご予約いただくか、直接お越しください。
お取扱いの保険会社ご連絡先(ご担当者名) と病院受診の方は診断名をお伝え下さい。
 

②問診票の記入

②問診票の記入

交通事故での症状にあわせて、院長が直接問診をさせていただきます。
 事故にあってしまった日時や状況    
 ◎医師の診断結果 
 ◎ケガの状況   
 ◎加入保険会社の確認

今福治療院、関目治療院にて、保険会社へ手続きを行います。
 

③触診

③触診

ケガの患部が腫れているかどうか、患部に熱をもっているかなどを、いくつかの検査を行い、今後の今福治療院や関目治療院での施術計画を立てていきます。
 

④治療の開始

④治療の開始

痛みの症状に合わせて、マッサージや電気療法、冷温法、テーピングなどの中から、施術計画を決めていきます。 生活する上での注意点や、自分でできるマッサージ、リハビリ等も行っていきます。
 

⑤治療の終了

⑤治療の終了

施術完了です。(症状により改善する月日には、個人差はあります)
 

交通事故の症状

むち打ち症
むち打ち症は、首や背中に強い衝撃がかかり、 首がムチのようにしなることから起こるのでむち打ち症と言われています。そのケガの度合いも、軽かったり、後遺症を残すほど重かったりと様々です。

むち打ち症について
むち打ち症は、正常に動かすことのできる範囲を超えてしまい、首の関節の靭帯や筋肉が傷ついた症状、交通事故などで起こす方が多くみられます。

むち打ち症の原因
車の追突事故によってむち打ちになることも多いですが、スポーツでもむち打ちになることもあります。

むち打ち症の症状と分類

頚椎捻挫型  
首の筋肉や靭帯などが傷つき、首の痛み、肩の痛み、背中の痛みなどが起きる症状です。

神経根症状型  
頚椎からでている神経が圧迫され、腕などのしびれや頭痛という症状が起きます。

バレ・リュウ症候群型  
後部交感神経の損傷や圧迫により上に上る血流が逆に下がる事で、吐き気、頭痛、眼性疲労、耳鳴りなどが起こります。

治療費用

交通事故治療の場合は、自賠責保険で対応される為、患者さまの自己負担はありません。
交通事故治療、むち打ち治療は0円です。