ホーム
初めての方へ
メニュー・料金
スタッフ紹介
診療時間・アクセス
ブログ

世界でも認められている日本発のマッサージ

指圧は日本が発祥のマッサージとして世界的にも知られています。指圧は、機器などは一切使用せずに、手技により施術を行うものです。体の様々な不調に対応していますので、体の痛みでお悩みの方は受けてみてはいかがでしょうか。

指圧の誕生

指圧は日本の古法按摩を基準に、カイロプラクティック・オステオパシー・スポンディロテラピーなどの手技の要素を加えて作り上げた手技施術です。その歴史はまだ新しく施術法として確立されたのは、大正時代になります。指圧が大きく発展を遂げるキッカケとなったのが、日本指圧専門学校を設立した浪越徳治郎氏の存在です。浪越徳治郎氏は海外の著名人の施術を行ったことで、指圧の認知度を高め、日本中に指圧を普及しました。

指圧の三大原則

ただツボを押すというだけでは指圧とは言えません。指圧の三大原則が揃うことで、指圧の効果を得ることが出来ます。三大原則とは垂直圧・持続圧・集中の三つのことです。

垂直の原則は、ツボに対して垂直に加圧することで無駄な力の分散を抑え、効果的に刺激します。持続の原則は、ある程度の圧で一定時間押し続け、圧を深部まで行き届かせることで、指圧の効果を高めていきます。集中の原則は、不注意から事故などが起こらないように施術者は神経を一点へ集中させ施術を行うということです。

指圧の施術について

ゆっくりと深く深部に圧が伝わるように施術を行うので、痛みを感じるということはほとんどありません。施術者は全身に360ヶ所もあると言われるツボの中から、症状に合った適切なツボを刺激し痛みを取り除いていきます。指圧は副交感神経を活発にさせる働きがあるので、心身ともにリラックスします。体の不調も取り除きながら、ストレスが緩和されるのは大きな魅力です。

当院では指圧・アロママッサージフットマッサージなどを受けることが出来ます。リフレッシュやストレス軽減したいという方は、当院をぜひご利用ください。腰痛マッサージ肩こりマッサージなどの痛みに対しての施術も行っています。大阪城東区で95年の経験と実績があるので、技術力が確かなものとなっています。