ホーム
初めての方へ
メニュー・料金
スタッフ紹介
診療時間・アクセス
ブログ

代表的な頭痛の症状について

頭痛は現代病とも言われ、多くの方が頭痛の症状で悩まされています。頭痛のパターンはおもに3つの種類に分けられます。自身の頭痛の傾向を理解出来れば、上手く対処出来るようになるでしょう。頭痛の辛い症状は整体やマッサージを受けることで改善されます。

偏頭痛

偏頭痛は20代から40代の女性によく見られる症状となっています。ズキズキと脈打つような激しい痛みを伴い、光や音に敏感になり、酷い場合には吐き気を伴うこともあります。一部ではありますが、頭痛の前兆として光が見える人もいます。偏頭痛の原因はまだ明確に解明されていませんが、頭蓋骨内の血管が広がり炎症を起こしたことが原因として考えられています。痛み始めたら、その部分を冷やし安静にすることが大切です。

緊張型頭痛

最も多く見られる頭痛の症状となっており、年齢・性別を問わずに誰にでも起こる可能性がある頭痛です。

後頭部を中心に頭が締めつけられるような、重く鈍い痛みとなっています。精神的ストレス、長時間同じ姿勢を取り続けることで、血流の流れが悪くなり首や頭の筋肉が緊張してしまうことで現われます。入浴などで体を温めること、ストレッチやマッサージなどが効果的です。

群発頭痛

群発頭痛は偏頭痛とは対照的に、男性の方によく見られる症状となっています。「目をえぐられるような」という表現がされるほど激しく辛い痛みを伴います。一度頭痛が始まると毎日同じ時間に頭痛が現われるようになり、それが約1~2ヶ月間続くようになります。日頃から規則正しい生活を心がけるようにし、痛みが現われるようになったら飲酒や喫煙は避けるようにしましょう。

このような頭痛の症状は、整体などでマッサージを受けることで軽減されます。整体では痛みを緩和するツボを刺激しながら施術を行っていくので、体に楽になったように感じることが出来ます。

大阪城東区周辺でマッサージを受けるなら、当院へお越しください。指圧(マッサージ)やアロママッサージ、フットマッサージなどがあり、ツボを刺激しながら腰痛肩こり頭痛などの痛みを和らげていきます。また、これらのマッサージはリラックス効果、ストレス軽減、ダイエットのサポートにもなります。