ホーム
初めての方へ
メニュー・料金
スタッフ紹介
診療時間・アクセス
ブログ

心地よさを感じられる鍼灸

鍼灸治療を受けることにより、体の様々な痛みを緩和することが出来ます。鍼灸治療は痛みを伴うものではないので、誰でも安心して受けられるものとなっています。

痛みを感じにくい理由

鍼灸のイメージで多いのが「痛い」「怖い」というものです。しかし、鍼灸治療で痛みを感じるということはほとんどありません。人の皮膚の表面には、無数の痛点という痛みを感じる部分がありますが、痛点はある一定以上の刺激でなければ反応しなくなっています。鍼灸で使用される鍼は、髪の毛よりも極めて細いものとなっており、先端も丸みを帯びています。

また強い刺激を与えることのないように、刺し方や鍼の形状にも工夫されているので、痛みを感じにくくなっているのです。

痛みを軽減させるコツ

鍼灸を受ける時には心身の力を抜いてもらう必要があります。痛みを感じにくいと言っても、緊張することにより皮膚や筋肉が硬直してしまうと、通常の時よりも痛みを感じやすい状態を作り出してしまうからです。

特に鍼による施術経験がない方が、このような状態になってしまうことが多くなっています。鍼灸を受ける時には、鍼を刺そうとした時に口呼吸をしてみてください。体に力が入りにくくなり、鍼がスムーズに入るのを感じられます。

効果の持続期間

健康状態が良い方、体調があまり優れない方などで、鍼灸を受ける時の体の状態によりますが、最初の施術の効果は約2~3日間ほど続きます。施術を重ねていくことで、状態は良くなっていくので、効果の持続期間も長くなっていきます。約1年通った場合ですと、施術後約2~3週間ほど効果が続くでしょう。

当院では一般鍼灸と婦人科鍼灸などがあり、お好きな施術法をお選びいただけます。美容に関心の高い方・不妊治療に励まれている方は婦人科鍼灸、不眠症眼精疲労などで悩まれている方は一般鍼灸をおすすめ致します。創業以来約95年の経験と実績があるので、安心して受けることが出来ます。大阪周辺にお住まいの方は、ぜひ当院をご利用ください。